宙に浮く鉄骨階段はあなたの生活を楽しく演出しくれる。

あれ?この鉄骨階段がどうやって壁から生えてるの?

まるで階段が宙に浮いているよう見える。ササラ桁がないこの鉄骨階段は、室内をとてもシンプルに演出して、住む人の心もきっとシンプルにしてくれます。まるでモデルハウスのような仕上がりになりました。

スケルトン階段ともまた違う、このように壁からにょきっとステップが生えているように見せる、この室内専用の鉄骨階段はどうやって工事したのでしょうか?

この鉄骨階段が完成するまでのネタバラシ

優雅に見える階段は、完成までが壮絶である法則

もう階段学会があるなら発表したいくらいです。工場で完成させた鉄骨階段を人力で搬入し、チェーンブロックで少しずつ荷揚げていきます。本当に重かったです。「持ち上げるのが仕事」といってもいいほどの重さ。

これを狭い室内で、かつ周りに傷つけないよう、そうっと上げていきます。

この鉄骨階段の正体はコレ!階段の片側にのみササラ桁をつけているのです。もう片方はササラ桁はありません。このことでステップの補強に工夫がされています。

でもこの状態では、片側のササラ桁が見えたままになっていますよね?

壁材を上から貼り付けて、鉄骨階段のササラ桁を隠してしまいました。これで階段のステップだけが見えるようになり、あたかも壁からステップだけが生えているように見えるのです。

ステップに木材を上から乗せればの宙に浮く鉄骨階段の完成です。こんな階段が自宅にあるのを想像してみてください。モデルハウスのような仕上がりは、きっとお住まいの方の気持ちを豊かにしてくれます。