鉄骨で共用ゴミステーションに防犯性(プライバシー)を持たせる

不法投棄やプライバシーの問題が頻発していた某マンションの共用ゴミステーション。現状では腰くらいの高さの囲いしかありませんが、ここに鉄骨工事で完全なゴミシェルター(?)を作ります。簡易的な囲い工事もありますが景観の懸念が残るため、しっかりした鉄骨下地工事を行います。

壁掛けの室外機用架台を鉄骨で作ってみよう

鉄工所だからこそ、要望にあったエアコン室外機の鉄骨架台を作れます。室外機の今後のメンテナンスや鉄骨に求められる役割を踏まえて、適材適所の鋼材と工法を行っています。バルコニー設置などのスペースを犠牲にする問題が解消されて、マンションオーナー様に喜んでいただけました。