マンション用宅配ボックスのベース(台)製作

鉄工所でゼロから作る宅配ボックス専用のベース(架台)を作ってみました!

最近のインターネット通販の勢いはすごいですね。テレビでは、不在時でも荷物を受け取れる「宅配ボックス」を頻繁に取り上げており注目の商品となっています。そんな中、当社にいただいたお問合せは「宅配ボックスを設置するためのベース金物」でした。

オリジナルで宅配ボックスのベース(架台)を作る経緯

お問合せをいただいた経緯は、マンションのロビー内に新たに宅配ボックスを設置する際、どうしても撤去できない障害物などがあり、メーカー準拠のベース(架台)では対応できない・・というところからご相談が始まりました。こんなときこそオリジナル製作です。

お客様からおおよその寸法図などの資料をいただいたり、ベース(架台)への荷重を想定したり、設置の際の障害物を回避する形状を考えたり、宅配ボックスとの接合の穴あけ位置を確認したり、用途やコスパを踏まえた仕上がり精度の検討をする等、たくさんの要素をもとに電話とメールで打合せします。オリジナル製品はお客様からご提供される情報をもとに製作するので、この工程がとても大事です。

ベース(架台)の加工図面を描いてみる

お打合せを元に、実際にベース(架台)を製作するための「加工図面(設計図面)」を描いてみます。オリジナル製品なのでゼロから設計をしてお客様のご承認をいただきます。

下記は実際の加工図面です。

また、完成した「製品イメージ」をご用意することもあります。こんな感じです。

特注の宅配ボックスのベース(架台)が完成!

製作納期はおよそ1週間~2週間で完成します。シンプルな製品なので値段も高額ではありません(詳しくはお問合せください)。もちろん価格は既製品のベース(架台)には負けますが、それを補う利便性がありますよ。

床に直接置くので今回はステンレス製で機能重視のしっかりした製品を製作しました。長さ1M。重さにして10kg程度のベース(架台)です。50kgくらいの荷重ならじゅうぶんに受け止められます。

お客様も満足してくださって、「宅配ボックスを設置したら写真を送ります!」と喜んでくださいました。写真をいただけるのが楽しみです!

今回のような「1点もの」でも製作できるのは町工場ならでは!

お客様からお写真をいただきました!

今回製作した宅配ボックスの架台の設置風景のお写真をいただけました。ありがとうございます!

当社も半世紀にわたって沢山の金物製品を作ってきましたが、宅配ボックスのベース(架台)というオーダーをいただくのは初めて。時代に合わせてモノづくりも変わっていきますね。

ご用命いただきありがとうございました。「こんなもの作れますか?」と素朴な質問でもお気軽にお問合せください!