灯台の階段をイメージした、室内のらせん階段

「灯台のらせん階段」が少し面白い形状をしているのをご存知ですか?従来のらせん階段の常識をひっくり返す、デザイン性の高いらせん階段を鉄骨工事で実現しています。テーマは「ササラ桁が外側のみ」「芯柱なし」「段板は片持ち」!おしゃれなカフェに来たかのような仕上がりです。