門扉一覧

工事する側の目線でFRPグレーチングの特徴などをメモ!

通常のスチール製のグレーチングとは違って素材が「ガラス繊維強化プラスチック」で作られているものをFRPグレーチング(またの名をファイバーグレーチング)といいます。当社は鉄工所ではありますがFRPグレーチングを使った工事もしますので、工事する目線でFRPグレーチングの特徴などをメモしてみます。

FRPグレーチング門扉。スチールは脇役ならぬ「枠役」。

FRPグレーチングを格子パネルに使った門扉を作りました。通常の鉄製門扉では格子パーツとして丸鋼やフラットバーなどの鋼材を使用しますが、今回はこの格子部分をFRPパネルにして作っています。この門扉はどっちかというとFRPグレーチングが主役で、フレーム枠のスチールは脇役なんですけどね。

フラットバーとロートアイアンで作るアンティークな世界

こんにちは。普段は汗臭い仕事をメインにしている鉄工所です。今回はお庭をリニューアルする工事ということで、ガーデニングデザインをしている業者様からお声をかけていただきました。今使っている木製の古い扉を撤去して、新しい鉄製の門扉を作ることになりました。門扉のテーマは「アンティーク」。