デザイン一覧

鉄骨階段で木の段板を使う鉄工所

「階段は鉄製・段板は木製」という組合せの鉄骨階段は、オシャレな室内デザインの一部として流行しています。でも、デザインばかりに気を取られず、長年使う階段として「安全性」もしっかり考えましょう。数十年と家族の生活と共にある階段となるからです。数百の階段工事をしてきた鉄工所の私たちをお役立てください。

灯台の階段をイメージした、室内のらせん階段

「灯台のらせん階段」が少し面白い形状をしているのをご存知ですか?従来のらせん階段の常識をひっくり返す、デザイン性の高いらせん階段を鉄骨工事で実現しています。テーマは「ササラ桁が外側のみ」「芯柱なし」「段板は片持ち」!おしゃれなカフェに来たかのような仕上がりです。

天井吊りオブジェ。計算された美しいデザイン!

都内のレストラン。変則的な幾何学模様を店内のデザインとして統一しているとのことで、天井吊りオブジェもオリジナルで作ってほしいとオーダーをいただきました。丸鋼という鋼材を使って溶接しながら組み立てます。特筆すべきはそのデザイン。1本1本すべて位置が指定されていたのです。